RSS|archives|admin

シンガポール1日目

2011.10.02 Sun
今回はF1見に行くのをメインな旅行です。
ただし自分はF1には興味なし。あ、TVで見る番組なかったら、レースものやってたら
流している程度。

今回も唯一持ってるおっきいスーツケースで。
行きは半分も入っていない状態から。一応帽子とかもっていったけど使わず。

1日目
成田に。一時間ほど早めについたので、まったり店を見学。無印が旅行用品いい品揃え。
カメラのキタムラ?で、予備のSDカード購入(結局つかわなかったけど)。
一周しても時間余ってたし、小腹空いたのでマックで朝マック。席少ないので、ベンチとかで食べてる
人も。
お酒+たこ焼きの店は朝はしまってた。

で、集合場所に。集合場所が不明で電話で捕まえてもらった。
今後集合するなら、中央奥にある、待ち合わせ用のカフェがいいのかもしれん。

で、集まったけど、飛行機が前々日の台風の影響で機材が遅れてて、一時間半遅れ。
まずはおなかすいた人いたのでマックでご飯。そうそう、その近くのお店の看板が、
一緒にいったKさんのおじいさん作だった。
でmシンガポールの人にウイスキーの山崎を頼まれてたそうで確認したところ、免税店にあるのが
わかったので、中に入ります。

今は機内持ち込みの化粧品等は注意ってかんじ。ジップロック必須でした。

遅延の関係で1人あたり1500円のミールチケットもらいました。
おつりでないので、使うときは一気に!
まずは免税店でおかいもの。自分は同僚に頼まれた、化粧品(ダーマホワイトのみ記憶)購入。
その後、カフェ?に。カクテルを2杯一気に頼む。他の人がつまみたのんでたので、
それつまみつつまったり。
narita

結構カクテルは度数いい感じ。てか、店の方が結構大胆にいれていた。

で、飛行機へ。
ここからこれまで何度か飛行機に乗ってるのに、初の体験が・・・。

機内食。
機内食1
機内食2
飲み物は赤ワインとシーフードを選択。シーフードはパエリアだったのだけど、結構ピリ辛。
後はサラダになますっぽいもの。あと味噌ラスク?正直ラスクは微妙な味。

後食べ物はあられと、到着前にパンをもらいました。
席では、映像とかゲームとかできます。かつ、USBで充電可能。
JALのサイトでそれ知ってたので、出発前に使ってた携帯やらを充電しまくり。

そうこうするうちに、後ろの声がおおきくなり、背もたれがどんどんしたり・・・
そう。酔っ払い。
ワイン何本のんだかってとこで、注文受け付けてもらえなくなったっぽいけど、
まだまだ酔っ払い加速。
私の横に座ってたNさんがその人のまん前なので、一番の被害。かなりどんどんされてたようです。
自分はときどき横から足がでてきたり、その人が立つときに頭を土台にされたりwwwてな程度。

もうたえられん!ってころに、アテンダント(だっけ?)のかたから、ごめんなさい&
移れる席用意したから、そこの準備出来次第移れるようにするので、あと少しがまんしてね
な話が。

席移りつつ、酔っ払いの席を見ると、床には酒が染みてて、食べ物も散乱。
聞いたら、途中からお酒のサービスやめたら、勝手にウイスキー持ち出したとのこと。
これ以上暴れると地上に着き次第逮捕と言ったそうです。
しかも、酔っ払いの後ろの席の女性にウイスキーぶっ掛けて、弁償だ!て話にも
なってるらしい。

到着後、その人はすぐに飛行機の外に乗務員に囲まれてだされたそうだ。

自分たちが飛行機外に出たときは、横の席にいて、一緒によっぱらっちゃった日本の人が、
乗務員?数名に囲まれて、なんか話をしてました。説教っぽい雰囲気。

ちなみにその席の周辺はものすごいアルコール臭だったらしい。すまん。酒の匂いには
鈍感さ。

---
てことでいろいろあったがシンガポールに到着。
出国手続きのとこはスムーズ。あ、飴がカウンターにあって、好きにとってねに
なってました。
自分はスムーズだったが、パスポートと見比べて、あなた写真と顔違いすぎよって的な
ジェスチャーされている人とか、見てておもしろかった。
みんなの入国を待ちつつ携帯のローミング設定。一回操作間違えたら、docomoから警告メール
きまくったwお前の選んだとこ、パケホーダイきかないよって。親切だ。

まずは両替。入国前にやったが、入国後にある店とまったく同じ店で、単にカウンターが両方を向いてるだけだった。大胆な両替で、数人分一気に受け取って、一気に両替w

そしてホテルを目指す。
今回は5名。
タクシにはのりきれないし、攻略本にあったエアポートシャトルを目指すが、みつからねー。
よくよく攻略本を見ると、受付は「グランド・トランスポート・デスク」。エアポートシャトルの
名称はどこにもないwww攻略本も本によっては受付先書いてないので注意かも。1人10ドルぐらい。

受付は自分には聞き取れない英語だった。かつ、会話が必須な手続きなので、英語できないなら
タクシーか電車だな。
受付で話をし、シールをもらって車の人を待つ。車の運転手の人が声をかけてくるので、
そしたらついていきます。

で、ホテルに。今回はibisに。チェーンのホテルです。
ビジネスホテルと思ってもらえれば。風呂はなくシャワー。冷蔵庫なし。TVあり。冷房は自己調整可能。アメニティは歯ブラシなし、シャンプーリンスボディーシャンプー一体型。インスタントコーヒー紅茶と湯沸しポットあり。冷蔵庫さえあれば次回もと思う部屋。きれいだし。ブギス駅って駅に近く、ホーカーズってうまい
お店が集まったとこもすぐ近く、マーケットもすぐ近くだったので。
ホテルの1Fには食べるとこも。今回いかなかったけど。


荷物を置いたらF1会場に。
タクシーで一気にいこうとしたら、タクシーは4人までなので、2台に分かれて。
タクシーの運転手さんから、前に1人、後ろに3人以下を守らないと、最悪一週間拘留ってきまりと
教えてもらう。ほうほう。
チケットで入れるゲートが決まってて、自分たちは3,7ゲート。
シティホール駅からひたすら歩きます。
入るとこでは荷物チェック。チケットはカード式で首から提げます。で、ゲートではバーコードでチェック。
雰囲気はこんな感じ。今日は準備走行?的な日なので人は少ないです。
F11

自分たちのシートはそうでもなかったですが、途中ものすごくうるさくて、耳栓なしにはむりな感じ。

あと、定番の
F12
こんなのもあり。

セブンイレブンとか、お店もいくつかあるけど、高いです。

自席からは
F13
な感じ。

てことで、初のレース(しかもナイトレース)を見たら、もう24時近く。
おなか空いたので、みんなで店を探して入ったとこは、ラッフルズシティのラッフルズホテル目の前にある
ドイツの店。オープンな店なので入りやすかったし、同じようにF1帰りが多かった。
ドイツ1
この店はチェーンなのか、オーチャードのサンセット駅近くにもありました。

てことでシンガポールきたぜ!で乾杯。
ドイツ2

食べ物は、色々あって面倒だったので、お勧めのプレート。そしたらきたのは・・・
ドイツ3

にくにくにくにく。
真ん中の肉プレート以外にも、ポテトとザワークラウトがいらっしゃいます。

で満腹になったらホテルに歩いて帰りました。
てか、シンガポールの中心街、電車1駅が1KMないんで、余裕で歩けたり。
しかも大通りは明るいし、24時間営業のセブンイレブンが数百メーターごとにあるし、
人通りも多いし。都内とあまり変わらない感覚で歩ける。

てことで部屋についたら睡眠。
今回のシンガポール旅行は、F1終わって部屋戻って寝ると、大体2時ぐらいになるので、朝は10時から
観光開始って感じです。

で、2日目に続く。
スポンサーサイト


Category:旅行 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<シンガポール2日目 | HOME | 10/01のツイートまとめ>>

ヨパライかー

なんだろなあ。
ひどいのにあたっちゃったんだね。
席かえてもらえてよかったのう。
後ろのおねーちゃんとかはたいへんそうだな。

酒にのまれるのは家で飲むときだけにしとけ、と思います。
自分含めてwwww
- | しる | URL | 2011.10.02(Sun) 20:24:11 | [EDIT] | top↑ |

Re: ヨパライかー

うむ。酒呑まれてストップされても盗んでまで
呑むようにはなりたくねー。

ちなみにシンガポールでのんだドイツ麦酒うまかったw
- | simimi | URL | 2011.10.04(Tue) 20:32:15 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://simimi.blog36.fc2.com/tb.php/706-f47236c0