RSS|archives|admin

日光(2012/4) 2

2012.04.14 Sat
日光で泊まったホテルは「ユーロシティ」。2日前に調べて、一人で15000円だった
お宿。

タクシーのおじさんが、温泉がいい宿といってたので期待。
宿は、2階立て。
IMG_20120413_163758.jpg

ロビーにコーヒーや水、お湯とかとコップがあり、自由に飲めます。ワインオープナーや
栓抜きもある。日光の麦酒やワインも売ってるし、カップラーメンやつまみが売ってるwww
部屋でのめってことですなw
ロビーには自由につかっていいPC(Dell)もあり。

部屋に入ると、ダブルベッド。まあ、シングルの部屋ないらしいから。
TVにからっぽの冷蔵庫に、空気清浄機。クロゼットはなく、壁に4つのハンガーとそれをかけるとこ。
トイレは別だけど、洗面台は室内にそのまま。ソファーの前のテーブルに、歯ブラシやドライヤー、
タオルがおいてあります。

ベランダ?に木の浴槽。足を伸ばせる充分な広さ。温泉のお湯は自分で蛇口ひねって出します。
内湯はそこのみであとはシャワー室。
着替えるとこや服おくとこはなく、ベランダの手前にカーテンで脱衣するとこを作れるように
なっている。
IMG_20120413_154956.jpg

ドアはオートロックではない。電気は、ホテルでよくある、壁に鍵を指せばつくタイプ。
空調やエアコンは自分で調整可能。

て感じで一人なら充分。
ポットはないけど、自販機でエビアンやいろはすが120円で売ってるし、無料コーナーから
自室に持ち込み可能。(23時に行ってもほっとコーヒー普通にあった)

部屋の温泉以外にも、露天風呂あり。熱いお湯に入りたければこっちがいいかも。
タオルとかは部屋から持って行く必要あり。
IMG_20120413_163711.jpg

部屋の温泉は温めの上、温度調節がうまくできなかったので、熱いの好きな人はこっちかな。
(お湯を追加しようとしても水しかでなかったwただ、翌朝気温下がって雨降ってる中で
15分使っててもぬくぬくできて、外にでてもぬくぬくが続いてた感じなので、個人的には
ずううううっと浸かっててものぼせなくていい温度だった)

そうそう。シャワーキャップがないので、持って行けばよかった。

ついてすぐに、部屋のお風呂と露天に行って、その後18時過ぎに夕飯。バイキングです。
肉が多いかも。覚えてるのは、
たまねぎのソースかかったステーキ、ポリネシアン風と書いてあった豚肉にエスニック系の味が
ついてたの。ロースとビーフ、ハム、中華風のソースかかった豚肉とか。
それ以外に、サラダ、ピザ、パスタ、エビフライ、オニオンリング、洋風の味付けの魚を焼いたの、
和風の魚焼いたの、刺身、蟹、湯葉の刺身、たこのマリネ、サーモン、クラムチャウダー、
ちらし寿司、蕎麦、カレー、パン数種類、フルーツ。ケーキ5種、ゼリー2種、チョコムース、
杏仁豆腐、イチゴのムース。
まだなんかあった気がするが忘れた。飲み物は水とコーヒーやお湯+御茶や紅茶のパックはあるが、
それ以外別注文。グラスワイン600円を頼んで食事。
P1020466.jpg
P1020465.jpg
P1020464.jpg

すげーうまーってほどじゃないけど、選択肢多くて楽しかった。
(ぶっちゃけ、パンはそこまで。ピザはクリスピーでおいしかった。肉はおいしい。たこのマリネは
うーん・・・。ちらし寿司の消費が激しかったので食べたらおいしかった。蟹や刺身は食べなかったので
不明。クラムチャウダーは絶対既製品じゃない、牛乳いっぱいな感じのやさしいお味。かなり好き。
チョコレートムースはうまうま。ケーキは普通。)

おなかものすごくいっぱいで、部屋に戻ろうとしたら、アイスバー1本くれた。箱の中にいろんな種類のが
あって、好きなのをもらえた。

で、部屋に帰って、おなか落ち着いたころ、冷えてきて、震える感じだったのでまた内湯。
お湯からでたら、毛布(最初から用意されてた。冷えるってわかってたからか?この毛布がかなり
あたたかかった)かぶって途中で買った日光麦酒のみつつ、TV見て、そのあと睡眠。

そして起床。
朝食は7時30分から。(夕飯も朝食も時間の幅が短い。おそらくそれで、コストダウンしてるって感じ?)
なのでまず部屋の温泉でひとっぷろ。
雨で寒かったので、ぎりぎりまでホテルにいて、観光せず帰る事にした。

朝食もバイキング。パン5種類、ごはん、お粥。お粥にはじゃことか深谷葱のらーゆが横に。
カレーもあり。
ヨーグルトにフルーツに、サラダ(野菜は4種ほどだが、ドレッシング5種あった)、野菜炒め、
すぐらんぶるエッグにオムレツに、温泉卵。ベーコンにソーセージ。ミネストローネ、味噌汁、
納豆。鮭に煮もの(湯葉の煮たのもあった)。ジュースは4種。コーヒーとお湯+ティーパック。
覚えてるのはそれくらいかな。
パンは、ワッフルはおいしかったが、お粥のほうがあたりだった。
P1020469.jpg
P1020468.jpg

部屋に戻ってまた温泉。

チェックアウトしたら駅まで送ってもらえた(ちなみに、行きも連絡したら着てくれる)

乗る電車まで40分ほどあったので、買い物に。まずは金谷ベーカリーでパンとラスク。
(キャロットドレッシング買おうと思ってたのに忘れた)。そのあとJR駅前あたりの
パン屋でサンドウィッチ(食べたが、個人商店系の気取らないサンドの味で結構好き)
東武前のやしおっておみやげ物やでお土産購入。
ここはお茶くれて、荷物おかしてくれる。(そうされると、ついついじっくり見てしまうので、
店的にうまいなあとおもった)試食もあり。ここで、くみあげ湯葉と、湯葉の煮ものと、麦酒と
ワイン購入。
あ、りらっくまは前日に別の土産屋で購入墨。この店では売ってなかった。

荷物がすごいことになったので、駅で整理してたら時間に。で、帰宅。
浅草行きの快速にのって、ゆっくり移動。
ドアが空くたびに寒くてまいったwww

て感じの、急遽決めた日光旅行でした。


スポンサーサイト
Category:旅行 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

日光(2012/4) 1

2012.04.14 Sat
急遽休暇が取れたので、休暇2日前の深夜wにホテルを予約。
じゃらんで日光で一人旅でひっかかったところです。

ということで、4/13(金)朝に出発。
今回はいそがずのんびりということで、一度やりたかった、半蔵門線に乗って、東武動物公園駅まで
乗りました。
ひたすら電車。ま、コロプラで初めてのとこで位置登録するか、朝早かったので寝るかしてました。
東武動物公園駅で東武日光線に乗ったのだけど、日本人がほとんどいないwww
なんか、中国か韓国と、ドイツ語と英語がとびかってます。
今市?で車両切り離しで後ろ2両になるとこで、ようやく日本人きたけど。

で、日光。まずは一気に観光する予定の輪王寺に行くため、世界遺産めぐりバスに。
金曜なのに満員です。通勤とかわんね。
降りるとこはほぼ同じで、輪王寺でがさっとおります。バス停名は勝道上人像前。
P1020371.jpg

で、チケット買って、さっそく輪王寺・・・てか、工事中。
IMG_20120413_104438.jpg

入ったら、お坊さん?が数人集まるたびにぐるっと堂内を説明してくれます。
まあ、最後にお守り買ってねってのがつくけどw
untitled.jpg

漆塗りの柱がつるつる。解体工事の様子が見えてたのしい。
目の前でご本尊を拝めます。
で、干支のお守りを進められます。ぼんじがかかれてて2000円。かっちゃったwww

説明の人が2030年ごろまでっていってたんだけど、ぐぐったら10年とかいてあるのでもすこし
調べたら平成36年度(2024)までの計画らしい。
まあ、それでもすごいw
輪王寺だけじゃなく、東照宮の一部も工事中です。

輪王寺をみたら東照宮に。
みざるきかざるいわざるのとこに、神馬が!
P1020387.jpg

数時間だけ公開されてるらしい。きれい。
P1020388.jpg
P1020389.jpg

おみくじしました。
小吉で「体裁や形より中身充実させろよ。努力しても結果でないよ。」て感じで悪い。

で、眠り猫見て、奥宮に。へこたれそうです。自分階段でバランスとるの
下手なんで、手すりないのがきつい。こけそうだった。
P1020405.jpg

ここでストラップ買った後おみくじ。吉なんだけど「計画はすぐ整うけどやぶれやすいよ
のんびりしてたら逃げちゃうのでスピード重要」。吉?
つるかめの像とかあったり、お願いすれば叶う杉とかありました。あと、いろんなとこにあおいのごもんが。
P1020413.jpg
P1020415.jpg

もうね、ぜはぜはいいつつ上り下り。なんか疲れた。
P1020409.jpg

その後鳴き龍。ここでも鈴のお守り買ってねって宣伝があるけど、お坊さんの説明があって
わかりやすかった。

その後、二荒山神社。お祭りの準備なのか、お祈りするところにカメラマンやらが
陣取ってて、まともにお祈りできなかったのが残念。
ただ、非日常的な感じで、中のほうで準備してる様子とか見れてたのしかった。
海外の方が、大量に袈裟着た人がいる様子に、わらわら集まって写真とりまくってた。
二荒山神社は奉納品の飾りかたとかが、ある意味洗練されてなく、地元の神社って雰囲気だった。
P1020424.jpg
P1020433.jpg
P1020434.jpg
IMG_20120413_125113.jpg

最後に奥のほうでお江の方のお位牌とか見て、世界遺産観光終わり。

13時過ぎなのでごはん食べに移動。狙いはゆば。表参道近くの「日光ゆば遊膳」というお店へ。
刺身、豆腐のサンラータン、海老しんじょうをゆばでまいてあげたの、煮もの、ゆば田楽、古代米の
ごはん、豆腐のプリン。
満足。プリンのカラメルが苦めでよかった。今度サンラータンに豆腐入れてみる。
P1020447.jpg
P1020448.jpg
P1020449.jpg

その後、コロカを「甚五郎煎餅」の本店で扱っているのを思い出し、少し戻る。
国道120号を西参道のほうに戻り、西参道を少し越えたセブンイレブン近くで東照宮と違うほうに
曲がって歩いたら、歩道とかが整備された道にぶつかるので、その通りです。石田屋。
あれだけ有名な店なのにこじんまり。先客が数名いらっしゃって、店はいっぱい。
コロカには隕石チョコではなく、別のを1000円でもいいといわれ、いろんな煎餅詰め合わせを
購入。1000円にちょうどいいセットがなく、後は大豆を炒ったものを購入。

その後、駅のほうに歩いていきます。ふらふらしつつ、約30分。
羊羹屋がやたらある。石田屋でお店の人が先客の団体さんに、正月に水羊羹食べる習慣があるとか
言ってたな。
(今回水羊羹買い損ねたのが、少し後悔。駅前のみやげ物屋にもあるかと思ったら、練り羊羹を2社分
ぐらいしか売ってない。)

金谷ホテルへは、ギフトショップに行くのに坂をあがらなきゃいけないのを見て、足つかれてたので
やめた。ちなみに坂の下にベーカリーあります。駅前にも。駅前でも100年カレーやドレッシングとか
売ってます。
P1020456.jpg
P1020452.jpg

で、ずうううっと歩いて、駅へ。途中湯葉売ってる店とかわずかにあったけど、ぴんとこなかった。
何も予備知識なく、ふらっと買うのはむずかしい感じ。
羊羹は店が多すぎて同じく難しい。

駅近くでどこかの湯葉屋さんが直営でゆばの刺身を売ってて、今日中ねとか言ってる店があって、
明日買おうとしたら、入荷は12時過ぎでした。さんりお屋の近く。
(翌日10時ごろに行ったら変えなかった)

で、タクシーでホテルに向かいます。

Category:旅行 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

勝沼 ルミエール新酒祭り

2011.11.03 Thu
IMG_20111029_210522.jpg



画像は
https://picasaweb.google.com/109157889958877389953/20111029#

てことで。
朝6時ごろ出発。千葉方面からは1日1本カイジがでてますが、一週間前で指定席が埋まってました。
なので、ゆったり行きます。

各駅でお茶の水で高尾行きに乗り換え。で、その後中央本線に乗り換え。
途中、コロプラでスタンプ集め(途中の国立あたりとりそこねた)。
乗り換え直後は座れませんでしたが、相模湖駅あたりではあいたので座れました。

てことで勝沼ぶどう郷駅に9:40ごろ。ちょうどいい時間でした。
タクシー行列できてます。
電話して呼ぼうとした人もいましたが、途中から、並んでるほうが早いといわれたもよう。

後ろの方が、ルミエールの話をしてて、おっと思ったら、そのまた後ろの人がタクシー同乗させてと。
みなルミエール?
元スタッフの方だそうで、自分もルミエール行くんですと会話に参加させてもらった。

十数分たったら、タクシーに乗れました。
でタクシーの運転手さんと、今日はみな同じ方向ですねえと話しつつ乗ってたら、2台前が、自転車の子供の自転車ひっかけた~。
子供はすぐ立ち上がったので大丈夫そうでしたが。
タクシー同士無線でやり取りし、その車以外はルミエールに向かいます。
細い道で枝道おおいからなあ。タクシーの人も、この道はこわいんだと離してました。

てことでルミエール。ちょうど10時少しすぎ。
入場料1500円で、グラスとつまみ(グリッシニだっけと、ほしぶどう)もらいます。抽選券も。
買い物はすべてチケットで、300円1枚。全部で15枚つかったかなあ。
新酒4か5種類が飲み放題。自分で樽からつぎます。
他に10種類近くの有料試飲。チケット1枚です。

まずは、新酒をついで、パンテーブルって山梨のパン屋(http://r.tabelog.com/yamanashi/A1901/A190104/19000281/)のパン(オリーブ入りフォカッチャと、ベーコンだったかが入ったハードパン)買って、フェルミエのチーズ盛り合わせ(チーズ3か4種、凍らしたぶどう2種、ふかしたさつまいも)買って、さっそくぐびぐび。

その後、有料試飲の泡を3種類のんだりもしたり。
食べ物は、ホテル西洋銀座のシェフが作るレアな肉(十数分じっくり焼いてたのに、中レアレア)と
焼き野菜とサワークリーム系のソースとか、ほうとうとか、グルメのなんかの賞とったらしいソーセージとか、
ラクレットとか。
パンはお土産として、チョコとベリーのパンとか買っちゃいました(これおいしかった)

途中、12時ちょいスギに見学ツアーがあり、参加。
鉄腕だっしゅででた畑とか。NHKも取材に来てた。

売店では、シュトルム(ドイツ好きとしてはフェダーバイザー)って、発酵中のお酒を呑めます。
瓶詰めして売ることはないそうです。
祭り参加の人はグラスを持っていれば無料。他はいくらか払うようです。
ドイツのライン川沿いで呑んだ味。もうね、おいしかった・・・。
ここで数本お酒購入。今書きながら呑んでますw
後、ワインのみ用の焼き物購入。軽いんだよねえ。一目ぼれ。

会場では一時間に一回ぐらい、毎年道で寝てる人でるので呑みすぎるなアナウンスとか、
バンドの生演奏が。
団体さんもいれば、自分同様一人で来てる人も。
抽選ははずれました。自分は番号40番ぐらいだったんだけど、400番台がよばれてた。
そんなに来てるのねえとおもったり。

てことで、4時間ほどいて帰宅。タクシー捕まえます。TELしても15分近くこなくて、も一回かけたら、みつからなかったといわれて、その後すぐ声かけられるという、ちょいオペレーターしてた人に頭にきたけど、運転手の方はいい人だった。

で、電車待ちの間に駅でワインやらつまみ追加して電車に。

その後、飲み会に合流しようとしてたんだけど、電車の中で寝てたら酔いがまわりまくりw
ここ数ヶ月で数本ワインを飲ませてもらってつまみつくってもらってる友人家にワインとつまみと今後のつまみよろしくとワインビネガーおいていって帰宅。
結局9本買ってたw

来年も行きたい内容だった。
シュトルムだけ呑みにいくって目的でも十分元取れるし




Category:旅行 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

シンガポール4日目

2011.10.10 Mon
シンガポール4日目。
今日は帰国日。帰りの飛行機が夜なので、それまで観光します。

チェックアウトして、荷物をホテルにあづけてお出かけ。
まずはアラブストリート。一番近かったので最終日に回してました。
アラブ1
時間帯の関係か、かなり閑散。まあ、平日だし。
で、サルタンモスクに入ります。
普通の服に、長袖のカーディガンで問題なし。
中には、説明してくれる方がいて、英語でしたが色々説明してくれました。
中の様子は、写真は撮りませんでした。撮っていいのか不明だし。後、どうも寺社の
内部って、みんながかしゃかしゃしてるとこ以外は撮りにくい・・・。お祈りしてる人もいたし。
思えば、イスラムの寺院って始めてはいったかも?
アラブ2

正面の通りには、食事できるとこや、民族衣装の店が並んでます。
食事のとこはあいてないけど。シンガポールでは、朝食やってる店以外は、昼は11時30分ぐらいから
開くっぽい。
アラブ3

そのまま観光しつつ歩いていき、この近くにある、ゴールデンマイルフードコートで昼ごはんと思ったけど、
11時前ではあいてませんでした。
他の店も開いてないし・・・。てふらふらしてたら、ドリアンパフなる食べ物が。
それ買ったメンバーがいて、みんなで1つづつ食べたのだが・・・きつー。もう食べない。
水分飲んでもにおいが消えない。味もそこまでおいしいとは思えず。

そうこうしてたら、座っていた席の前にある開店始めた店の人に、食事しないのか?といわれて、
移動。次に行こうと思っていたとこで食事することにしました。

その次はリトルインディア。
おなかすいたってことで、駅降りて近くにある、「バナナ・リーフ・アポロ」に。
インドのお店
観光客も現地っぽい人も来ている店。
メニューは結構色々あって、悩みます。5人いたけど、頼んだもの少し残しちゃうぐらいに
量があった。
頼んだのは、なんかのマサラ。シチューみたいな感じで、辛くない。
マサラ
チーズナンとチャパティ。
ナン
卵が入ったピリヤニ。
ピリヤニ
で、大物のフィッシュヘッドカレー。
フィッシュヘッドカレー

まず、このような葉のお皿で食べます。
お皿
白ご飯と、その上に2種類のカレーがありますが、これはセット?店員さんが来て、
ご飯いる?と聞かれるのでいるというと、この3つをお皿においていきます。
これだけでかなりお腹いっぱいになる。こんな制度と知らなかったので頼みすぎたかもw
でももっと食べたいものあったのよー。

ちなみに、カウンター?見たいなとこで、食材?見れるみたい。
味は、うまいです。魚の頭のカレーが特においしい。5人いて正解な大きさ。
2人だと、他には何も頼めず、ひたすらそれ食べる状態になる大きさ。
でも、魚ぷりぷりだし、こくあっておいしいカレーだった。

でお腹いっぱいになったら、買い物しつつ、スリ・ビーラマ・カリアマン寺院目指します。
途中、民族衣装や、野菜売ってるお店、金売ってる店がいっぱい。
昼過ぎのためか、人も多くなってます。
途中の安いアクセサリーや土産もの売っているお店で600円で買ったもの。
3つでです。
P1020279.jpg
かわいさと、面白さで衝動買いw普段指輪しないのに。真ん中のは、くるくる真ん中の輪が回ります。

で寺院に。
P1020225.jpgP1020218.jpg

装飾がすごい。
中には入れません。


まだ時間あったので、フライヤー(観覧車)目指すことに。
そこで一人別行動に。チャイナタウンいくそうです。
観覧車の中。ここに入るまでは、TDLのスペースマウンテンみたいな感じ。
P1020238.jpg
自分は軽い高所怖い人なので、いすに座り込んでました。
どんな景色が見えるかというと、曇ってたのであんましみえないけど、
P1020253.jpgP1020255.jpg
P1020258.jpgP1020260.jpg

昨日まで見てたF1の席もばっちし。

観覧車からおりたら、みやげ物やです。
そこで写真を買ってる人も。
その後ホテルに集合時間に間に合わないかとおもったら、ちょ、そこでいいのかってとこで
タクシーが止まってくれた。道に合流するためのほっそい道で、後ろからも車来てるので
信号が赤のうちに後ろにとりあえず4人詰め込んで出発。
これは法律違反の上、今日はF1の後片付けであちこちに警察の人がいるので、
次に信号で停止したときに、急いで前に一人移動w

そのあと、ホテルから空港に。電車を使いました。
18時集合はやいかな?と思ったけど、電車移動で、ついてからお金使い切って、
夕飯食べたら結構じかんぴったしだった。

夕飯はターミナル2の上の階にある、食べ物色々うってるとこ。エスカレーターで登ったら
すぐ右横。日本語結構できるのりのいい店員さんが。
現地の食事食べれます。キューカンバージュースが大当たり。あと、麺を炒めたもの頼んだけど
おいしかった。1名はラーメン。ニッシンだっけ?他にもラクサとかあった。

P1020263.jpgP1020265.jpg


空港では、プラナカンなお菓子やパンが買えます。買ったものは日本ついてから食べたけど、
ミドリ色のシフォンケーキはうまかった。
肉のそぼろがついたパンはかなり辛め。他にも手軽な価格のがいろいろ。
ターミナル2でした。
P1020269.jpg

荷物あづけて、出国手続き。手荷物チェック後、ふらふら店入りつつゲートに向かいます。
羽田とちがって、アルコールのめるとこはなし。
そのために小銭残してた人は、最後にないのがわかって、買い物に走っていったw

ゲートで最後の手続き。手荷物検査もあります。
ペットボトルとかはここで回収。

で、飛行機の中に。
P1020266.jpg

ドリンクサービスで、ジンと、コーラを別で頼めば、自分でカクテル作れます。
同行の人がやってたので、目からうろこ。
今度やる。

朝食は
P1020267.jpg
チキンライスに卵が乗ってる。ぶっちゃけ、どうでもいい味w

羽田に早朝到着。
バスが各方面に出てて、電車より便利な感じ。自分も最寄の隣までバスで移動。
てか、乗客自分1人だけ。採算大丈夫か心配になる感じ。
おかげで、本来はJRと京成の2駅に止まるらしいんだが、JRのみに止まってくれたw

で帰宅。がっちり睡眠。

てな感じの旅行でした。
楽しかった~
判ったのは、セブンイレブンがあちこちあるし、ファストフードや日本食もあるし、
(ゴーゴーカレーや、よなよな麦酒の店があったしw)世界各国の店あるし、
地下鉄わかりやすいし、ドラッグストアも日本と似た感じだし。
ってことで、旅行で何があるかわからないから、念のためってのはいらないと思った。
向こうで買える。必須なのは、コンセントの変換機とパスポートとお金ぐらい?
それこそ服も買えるし。



Category:旅行 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

シンガポール3日目

2011.10.04 Tue
シンガポール3日目。
今日は、出立前には4日目にやるはずだった土産等買い物しまくりをすることに、前日に決めました。
なんでか?スーツケースにがっちりつめるためです。
オーチャードに向かいます。メインの購入は、高島屋。後、どの攻略本にも載ってるメリッサって
店に行くことに。あと、足のマッサージもいけたらいくと。

10時に出てまずは朝食兼昼ごはん。
現地もしくはマレー系行きたいということで、電車待ちかつ電車のなかで、オーチャードにある
お店を攻略本で見つけて目指します。
タングリンショッピングセンター内にあるお店。11時ちょい過ぎにいったら他のお客さんは
いませんでしたが、食べてるうちにかなり席はうまってました。
ランチはシンガポールは12時から14時ぐらい?11時だと下手したら店開いてません。

食べたのは、まずは豆腐?を揚げて、甘辛ソース絡めてるやつと、
SP3_1
豆腐や野菜にナッツ系ソースかかっているやつ。これ、日本でも作れそうだと思った。
水切りした豆腐と各種野菜に、無糖のピーナツバターとかしてドレッシングにしたものかけたら。
SP3_2
で!!魚の頭を、チリソース系スープで煮たもの。
もうね、これがうまくてうまくて。野菜はオクラとかがついてて、下から暖めた状態で提供。
米の蒸したのを二種類頼んでたので、それにスープしみこませて食べつつ、魚解体。
店の人があきれるwほど、きれいに魚食べた自信あったり。当然私がやったわけではない。
目玉まできれいにしました。

SP3_3

おなかを満足させて、買い物に向かう途中。
SP3_4

てことで、ここから買い物だったので、夕飯まで写真なし。
道にはアイス屋がたくさん。
みんな引っかかったのは、ハーゲンダッツの、月餅があったのですよ。アイス月餅です。
日本で売ってくれー。かうー。

てことで高島屋。地下のスーパー前で時間決めて解散。
まあ、みんな目当ては似てる。
自分は
P1020270.jpg
のあたりを土産かつ自分用に購入。ポイントは、マギーのお粥と、リプトンのソースでしょうか。

お惣菜とかも売ってて、ホテルに引きこもって食事できるなと思いました。
高島屋地下は、日本同様、食べ物売ってる店が一杯。米八とかもあったよ。

配り用のマーライオンものもここで買いました。イチゴ味のクッキー、ドリアン味のクッキー、
チョコ。

後、100plus。レモン味もあった。
他にも重さ許せば、レトルトチキンライスや、ラクサ、フィッシュカレーの素とかももう少し買いたかった。
スーツケースは帰りも1/3あいてたけど、重さが・・・。

スーパーの後、向こうの有名な紅茶やTWGの店があるのに気がついて、人待たせて購入。

その後、もう一件チェックしてためりっさに。
ここはオーナー日本人だし、各種攻略本にも宣伝してるので、店員さん日本語OK.
いかにも日本人向けで、複数のものを買ったら、配るように袋いるかを聞いてもらえます。
あと、ただでストラップもらった。日本で配るためで食べ物以外だったらおすすめかも。
(安くいかにもシンガポール土産な磁石とかマーライオン人形は、ブギスストリートのほうがある。
ネタものはブギスがいい。ねたじゃなく、ちょい使えるエスニックぽい安いもの向け)
巾着、へんな木彫り人形、アクセサリに袋等々がある。ちなみに自分は攻略本でみたかばんほしかったんだけど、
そこにでてた色合いのがなくて購入はやめ。

その後疲れたのでお茶。
4名中2人は座って水分を・・・だったのだけど、自分ともう一人は、攻略本にあったかきごおりも
食べたかった。
まず。サンセット駅の近くにある、攻略本にもある「フードリパブリック」に。
カキ氷やってる店は1件。あ、ゴーゴーカレーがあったよ。

いかにも向こうのカキ氷と、まんごゼリーが乗ってるカキ氷をしょくす。あ、
飲み物で薔薇風味の飲み物もなかなかだった。

その後、足マッサージ目指したが、すべてすぐには出来ずにまつ必要あり。
どしよかというときにTEL。別行動の人たちから、夕飯シーフードこない?でした。
てことで、電車は荷物重いし、その後はタクシーになるので、タクシー捕まえて、ホテルに
荷物置いてそのままタクシーで合流することに。
オーチャードは同じようなタクシー待ちが多く、かつ休日でシンガポールの車への通行税がない日なので、
タクシー捕まえるまでに結構かかりました。

英語できるT嬢を人質wに、みんなで荷物おいたら、レストランに移動。
イーストコートにあるジャンボってお店。

SP3_eat4SP3_eat3
かにはうまいけど、技術と力を要します。あと、手はべたべたに。でもうまい。

SP3_eat5SP3_eat2
SP3_eat1SP3_eat6

6人いてもいっぱいで、最後に一人がひたすらかにむいて、蟹チャーハンつくってくれたw
これを半分以上のこしてしまったのが残念。
SP3_eat7

がっちり食べたら、タクシーでF1決勝見に行きます。(今日も、まず走り、そのあと数時間後に決勝だった
けど、食べまくってたので最後だけw)

もう走り始めてたので、タクシーから走ってる様子が見えて、ある意味贅沢だった。

SP3_1

終わったらはなびどどどおどどど

SP3_2
で、
SP3_3
事故車の回収とかした後、みんな帰ります。
レースしてた道を歩けるので、楽しかった。

SP3_6SP3_4
SP3_5

楽しかった。F1まあああああったく知らなくてもw
てことでホテルに帰って、二時ごろ睡眠です。
翌日は最終日でチェックアウトを10時にするので、危険避けるため、買ったみやげ物をスーツケースに
詰め込んで、お金確認等々してから睡眠。

次は最終日。


Category:旅行 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |